仕事体験談 清掃業

【転職】デスクワークOLが清掃業に転身して感じた身体や心の変化

投稿日:2017年1月31日 更新日:

こんにちは、非正規女子です。

私はデスクワークOL(正社員)から清掃業(非正規)の仕事へ転身したことがあります。

 

次はデスクワークや接客サービス業以外の仕事がいいなと思ってた&掃除は割と好きな方だったという理由から清掃業に飛び込んでみました。

 

デスクワークOLから異業種へ転職してみて身体・気持ちなど色んな変化があったのでまとめてみました。

スポンサーリンク

1:体がすげえ疲れる

デスクワークOL時代も疲れはありましたが気持ち的な精神面での気疲れが多かったので、それと比べると清掃の仕事は肉体労働だから芯から体が疲れました。

 

帰宅後やりたいことはいっぱいなのに体が疲れて寝落ちする感じでしたが、慣れてきたら体力もついてきたのか(?)「清掃の仕事ラクすぎるじゃんww」って思いましたね(笑)

 

2:寝るのが早くなった・基本眠い

清掃業は朝早いのでその分寝る時間が早くなりました。

 

それまでは深夜番組(月曜から夜更かし、今夜くらべてみました など)が好きで見てたけどそれも見なくなりましたね…

 

録画してみようかと思ったけどあれは深夜に見るから面白い(笑)

 

朝の出勤も人々が起きる頃に自宅を出るので冬は真っ暗です。

日中の太陽が出てる頃に帰れるという良さはあったけど、冬の出勤は寒いし暗いしで嫌でしたね。

 

3:早起き習慣になった

私は低血圧気味で朝が弱いです。

 

早起きが苦手なので朝早い清掃の仕事は最初ほんとしんど~って感じだったけど慣れれば習慣になってました。

 

休みの日も早く目が覚めるので健康的になったし早起きで1日が長く感じるようになりました。

今までは休みは昼間に起きて深夜に寝るって感じだったんで健康的な生活になったのはよかったなあ。

 

スポンサーリンク

4:遅刻しなくなった

これはただ単に個人の問題ですが(笑)

 

OL時代の仕事は自分で納期や時間配分して行う仕事だったんでは遅刻しても「大丈夫だよ~」って感じのとこだったんで気が緩んで遅刻することが多々ありました(笑)

 

でも清掃業では毎日時間単位で業務をこなすので時間が遅れてはマズイです。

毎日が「絶対に寝坊してはいけない朝がそこにある」状態です。

なので以前より遅刻しなくなりました(笑)

 

5:昼間に帰れる事に感動!銀行・郵便局万歳!

OL時代は帰宅は夜なんで早朝から仕事して日中に帰れる清掃業は青空の時間帯に帰れるのが嬉しかったです。

 

青い空、白い雲、なんて世界は綺麗なんだろう…(遠い目)

 

銀行・郵便局も平日行き放題!

こういった面ではフルタイムOLより早朝~午前で仕事が終わる清掃業は良かったです。

 

6:手が超絶荒れる・老ける

OL時代は水を触るのは自宅で手洗いと料理をするぐらいで冬はそれなりにカサついたけど特に気にならない程度でした。

 

しかし!!

清掃業は水や洗剤を触るので手が結構荒れます。

冬は乾燥も合わせてカサカサしびれていたい!

ハンドクリームケアが欠かせなくなりましたね。

手も荒れるし豆ができたり皮が薄くなったりしました。

 

あと、心なしか前より老けました(笑)

そういった環境というのもあるかもしれませんが…

 

7:運動量が増えた・汗をかく

OL時代は超運動不足でした。

 

毎日8時間デスクワーク→帰宅してゴロゴロ生活

の繰り返しだったんで運動は通勤の自転車ぐらい。

 

体を動かすことが少なかった環境から掃除で体を使う肉体労働に変わって運動量が増えました。

 

OL時代も汗はかいてたんですが、なんでしょう、緊張の汗というか運動して出る汗とは違う汗ですね(笑)

 

清掃業で体を動かして久々に額から滲み出る汗を感じました(笑)

運動量が増え体力も以前よりついてその分、健康的になったのもよい変化でした。

 

8:食欲が増えた・前より痩せた

OL時代より体を動かすのでその通り食欲が増しました。

その分食べる回数も増えお菓子を食べることも多くなったので太りやすくなりましたね(笑)

 

女性で気になる人も多いと思いであろう疑問、

「掃除の仕事って痩せるの?」

ですが、私の場合はやっぱ動く量が増えたからか以前よりは痩せました

 

でも、仕事内容はいいけど人間関係のストレスでドカ食いしたり、動いた分食べる量が増えたりなど、清掃の仕事をして太る人もいれば痩せる人もいますね。

 

9:掃除機がおもちゃみたいに感じる

業務用の重い掃除機を使っていると自宅の掃除機が軽くておもちゃに感じました(笑)

 

それと、毎日掃除機に触れてたからかいい掃除機を使いたいな~と思うようになりましたね。ダイソンとか!

 

10:自分を出せるようになった

OL時代は同世代~年上の男性が多い環境だったのでそれなりに異性の視線が気になって自分を出せていませんでした。

 

人目が気になり見た目を意識するのでいい意味でまだ女子力がありましたね。

しかし清掃の仕事は女性(おばさん)が多いのでそういった目を気にしなくなり割と自分を出せるようになりました(笑)

いい意味で人目を気にしなくなりましたね(笑)

 

これは人それぞれだと思いますが、私は男性に苦手意識があるからか男環境だと自分を出せなくなります。

 

女性の環境だと同性からか割と自分を出せるんですよね。

これは女性環境だと自分を出せなくて男性環境だと自分を出せるなど逆もありますよね。

→ 怖い!嫌い!男上司が苦手すぎて潔癖性になった時の心理
→ バレンタインに職場で上司にチョコを配る風習が嫌すぎて渡さなかった結果

 

11:割と気楽になった

OL時代は正社員だったので会社の売り上げがどうのこうの、赤字だどうのってのが毎日のように耳に入る(言われる)環境でした。

結構それがストレスだったんですよね。

 

しかし、清掃業で非正規の働き方に転身して、そのような正社員が考えるようなこととか考えなくていいようになり本当に目の前の業務だけこなせばいいので仕事内容としてはすごい楽でした。

 

黙々と掃除作業をすればいいので気楽だし前より楽に稼げてました(笑)

 

以上、運動不足のデスクワークOLが清掃業に転身して感じた11の変化でした!

 

関連記事
→ 清掃業の志望動機や面接は?掃除が好きでOK?異業種から転職の場合
→ 清掃の仕事って学歴や職歴は関係ある?向いてる人・向いていない人
→ 清掃業の仕事はコミュ障人見知りな人にオススメ!無口でもくもく作業
→ 【ビル清掃】仕事内容は楽?きつい?20代女子のリアルな体験談
→ 20代の若い女性が清掃の仕事って変?恥ずかしい?珍しい?

スポンサーリンク
関連記事&スポンサーリンク

-仕事体験談, 清掃業

Copyright© 非正規女子副業物語 , 2018 All Rights Reserved.