副業

芸能人の副業サイドビジネス事情!ブログ収入・創作系・投資・飲食店など

投稿日:

 

芸能人・タレントの副業って聞くと飲食店、居酒屋、投資など不動産収入といったイメージが強いですが時代の変化とともに芸能界でのサイドワークも多種多様になってきました。

 

とくに女性タレントはアパレル、創作系など女性ならではの感性を生かした分野で活躍されている人が多い印象です。

そこで女性・男性別の芸能人のさまざまな副業・サイドビジネスをまとめてみました。

~女性編~

スポンサーリンク

千秋(子供服ファッションブランド・パワーストーンなど)

『リボンキャスケット』というキッズ服のブランドをプロデュースし、年商50億円を稼ぎ出すほど女性タレントの中でもビジネスセンスが秀でている千秋さん。

 

他にはアメリカを拠点としたパワーストーンブランド『Love Stone』を立ち上げ儲けているとの情報も。

 

辻希美(ブログ収入・オリジナルブランドなど)

モーニング娘。からママタレントとして活躍している辻ちゃんといえばブログ収入が有名ですね。

 

ブログ収入は月500万円以上との噂もありママタレのブログ収入の中ではかなり稼いでいるのではないでしょうか。

 

ブログ収入の他にベビー服のブランド、パワーストーンブレスレッドなど自らブランドを立ち上げたり企業とコラボしたりし、若い女性やママたちから人気を集めがっつり稼いでいると言われています。

 

モー娘。の頃の辻ちゃんが今や稼ぐウーマンになるとは当時想像もしてなかったです(笑)

 

紗栄子(ファッション関係など)

おっとりかわいい見かけから想像しにくいけども、実は現在は年商●億円ほど稼ぎ出す実業家の顔を持っています。

 

10代の頃からブログをやっていて、ブログで自分が紹介した商品が売れる経験を生かし現在はインスタグラムを活用し、自身のブランド力を生かしてさまざまな商品を紹介しているとのこと。

 

スポンサーリンク

鳥居みゆき(絵本作家)

独特の世界感と見た目からブレイクした芸人・鳥居みゆきさんですが、現在は絵本作家としても活躍中。

 

歯をテーマにした絵本「やねの上の乳歯ちゃん」が販売されました。

今や芸人というよりはアーティストですね。

 

だいたひかる(文房具作家)

初代R-1グランプリんチャンピオンのだいたひかるさん。

女芸人としてめっきりテレビでは見なくなりましたが、現在は文房具作家として活躍中。

 

『ショルダーペンケース』という、ペンや文具、化粧品、スマホ、ミラー、メモ帳などいろいろ一つに詰め込んで持ち歩ける女子のためのポーチ兼ペンケースを発売し女性から人気を集めています。

 

現在の旦那さんとの結婚もこの文房具作家をはじめたことがきっかけだそうです!

 

クルム伊達公子[プロテニスプレイヤー](パン屋経営)

プロテニスプレイヤーのクルム伊達公子さんは2016年にパン屋『FRAU KRUMM(フラウクルム)』をプロデュースし雑誌やテレビで話題に。

 

MEGUMI(カフェ経営)

タレントとして活躍中のMEGUMIさんはカフェのオーナーも務めているとのこと。

 

2016年に金沢で古民家を改装したカフェ『Cafe多聞』をオープン。

看板メニューはパンケーキ。

石川県のリンゴや小麦粉など地元食材を使って作られている。

 

青山テルマ(フリーペーパーの編集長)

歌手のかたわら音楽・ファッション系のフリーペーパー『dreampaper(ドリームペーパー)』の編集長をしている。

 

~男性編~

ヒロミ(トレーニングスタジを経営)

いわゆる「ジム経営」で儲けているヒロミさん。

テレビで見ない時期があったが2014年に復帰し再びお茶の間で見かけるようになりましたね。

 

最近では、バラエティ番組「有吉ゼミ」では自分の手で自宅をDIY・リフォームするなどその才能は多彩。

 

天野ひろゆき[キャイ〜ン](株式・不動産投資)

投資で有名なのがキャイ〜ンの天野さん。

株の売買で儲け資産10億なんて噂も!

 

テレビや雑誌などで投資やお金の話をしているのを見かけます。

投資ビジネスは26歳の時に始めたとのこと。

 

楽しんご(整体業・エステサロン)

芸人として一躍ブレイクするものの色々ありテレビから消えてしまった楽しんごさんですが、若い頃に会社勤めをしながら修行した整体の技術を生かして現在はいくつかの整体院を経営し稼いでいるとのこと。

 

その稼ぎっぷりは2億円もする高級車『ブガッティ』を購入するほどのようです…!

 

コウメ太夫(不動産収入)

エンタの神様でブレイクしすっかり「一発芸人」になってしまった芸人のコウメ太夫さんですが、お笑いの仕事で稼いだお金でアパートを購入し、現在はそのアパートの家賃収入が月60万円ほど入っているとのこと。

 

自分が働かなくても毎月一定のお金が入ってくるアパート収入はかなり魅力的ですね!

 

たむらけんじ(焼肉店経営)

獅子舞のネタでおなじみの芸人・たむけんさんは「焼肉たむら」の焼肉店、カレー専門店、カフェなどさまざまなジャンルの飲食店を経営、成功し稼いでいることで有名ですね。

 

飲食店以外に「炭火焼肉たむらのお肉が入ったカレー」のレトルトカレーが大ヒット。

 

鉄拳(パラパラ漫画作家)

お笑い芸人で一時期ブレイクした鉄拳さんですが、今やパラパラ漫画作家としての知名度が高いでしょう。

 

NHK朝ドラマの『あまちゃん(2013年)』でパラパラ漫画が使われたことで注目され、MUSEやセカイノオワリなどさまざまな歌手とコラボしました。

 

感動名作『振り子』は実写映画化になるほどに。

 

又吉直樹[ピース](小説作家)

いわずもがな「大先生」ことお笑い芸人ピースの又吉直樹さん。

 

「火花」が153回芥川龍之介賞受賞し大ヒット作に!

ドラマ化・映画化もされ印税収入などかなり稼いだのではないでしょうか。

 

最近はドラマの脚本を務めるなど活動の幅が広がってますね。

相方の綾部さんはアメリカへ進出したり(何してるかわからないが)お笑い芸人以外の顔をもつお二人ですね。

 

家事えもん[松橋周太呂](家事業)

家事えもんこと芸人の松橋さん。

 

稼いでいるかどうかは不明ですが一応、芸人のかたわら家事えもんとし家事の仕事をやっており、TV番組『得する人損する人』ではその家事の腕前を披露し主婦層に人気!

 

「掃除能力検定士5級」「ジュニア洗濯ソムリエ」という家事の資格も持っており家事の本も出版している。

 

家事のお仕事は今、家事代行業など主婦や女性の働き口として増えてきているので注目の職種でもあります。


その他:仮想通貨

ここ最近、TVCMでも見たことがある人もいるでしょう。

「ビットコイン」

「ビットフライヤー」

など今話題の投資ビジネス「仮想通貨」ですが、芸能界で参入している方も多いようで特に芸人の間では盛り上がってるとの声も。

 

仮想通貨は今後ますます盛り上がりを見せると思われるので今後注目の副業のひとつです!

 

まとめ

以上、芸能人の副業・サイドビジネス事情でした。

 

芸能人は一般人と稼ぎ方や働き方がそもそも違うので一般人が真似しようと思ってもそうできるものではないですが、芸能活動以外の面で活躍し収入を得ている方が増えてきていますね。

 

時代の変化もあってか一般人でも本業以外に副業で収入を得ている人も増えてきているので「収入源を複数持つ」という点は芸能人との共通点ではないでしょうかね。

スポンサーリンク
関連記事&スポンサーリンク

-副業

Copyright© 非正規女子副業物語 , 2018 All Rights Reserved.