お金 節約

家賃の振込手数料を無料にする方法!住信SBIネット銀行でムダ手数料を節約

投稿日:

賃貸アパート・マンションで一人暮らしをしている人は毎月家賃を払っていますよね。

 

毎月振込で払ってる人は、

「家賃の振込手数料が500円とか600円するのを無料にしたい…」

と思っていませんか?

 

家賃は大家さんへ銀行振込で支払う場合、基本的に手数料は自分側の負担になります。

(大家さんと同じ銀行の口座で支払っていれば手数料がかからない場合もあります)

 

そんな毎月ムダにしてる振込手数料無料にできる方法があります。

それはネット銀行の『住信SBIネット銀行』を活用する方法です!

スポンサーリンク

住信SBIネット銀行を使えば振込手数料が無料に!

住信SBIネット銀行 』は数あるネット銀行の中でも手数料が無料・安い面で人気のネット銀行です。

 

回数に制限はありますが引出手数料と振込手数料無料になります(最大月15回)

この手数料が無料になる回数はランク(1〜4)で決まります。

 

ランクは口座に入ってる残高額などで決まりますが口座を作っていくらかお金を入れてるだけでもランク1となり月1回は他銀行への振込手数料が無料になります。

家賃の振込手数料を無料にする方法1

住信SBIネット銀行の口座を作りそこから直接大家さん口座に振り込む!

 

毎月の支払いを忘れずしてくれる「定期自動振込サービス」を活用する

住信SBIネット銀行の 定期自動振込サービス は家賃など毎月同じ日に支払う振込を毎月自動で設定できる機能です。

 

日にちや曜日を指定して口座に家賃分のお金がしっかりあればOK

あとは毎月自動的に手数料無料で振り込んでくれます

 

定期自動振込サービスは設定を10件まで登録できるので家賃以外の毎月の振込支払い(駐車場、月謝、公共料金など)にも利用できます。

 

ただし、普通の銀行と同じで振込分のお金が入ってる状態じゃないと取消になるのでその辺は注意しましょう。

 

家賃の振込手数料を無料にする方法2

住信SBIネット銀行の「定期自動振込サービス」を活用して毎月自動で振り込む!

 

ゆうちょで入金・出金できるから全国各地どこに住んでも使いやすい

住信SBIネット銀行のキャッシュカードでは以下のATMで口座内の出金・入金ができます。

  • イオン銀行
  • セブン銀行
  • ゆうちょ銀行
  • イーネット・ローソン
  • ビューアルッテ

 

お金の引き出しも月2~15回手数料が無料です。

 

コンビニやイオンも全国にはありますがゆうちょ全国各地田舎にもあるのでどこにすんでも使いやすいですね。

 

私も住信SBIネット銀行を活用してますが口座のお金がゆうちょATMで引き落とせるのは便利です!

 

ネットで買い物した時の支払いにも便利!

住信SBIネット銀行の口座があるとネットショッピングをした時の支払いにも便利です。

 

Visaデビット付キャッシュカードを持ってれば、わざわざコンビニで支払いの券を発券してレジで払って…という手間が省けてすぐ支払いができるので買ったものがその分早く届くのでネットでよく買い物する人にネット銀行はは重宝ものです。

 

スポンサーリンク

まとめ

住信SBIネット銀行は家賃の振込やネットでもお買い物など社会人の一人暮らしで持ってると何かと便利なネット口座です。

 

私も活用してますがやっぱ手数料が無料なのが魅力的で重宝してます。

 

振り込む先の銀行がどこでも手数料が無料なので、家賃の振込手数料をかからないようにするためにわざわざ大家さんと同じ銀行口座を作るといったこともしなくて済みます。

 

「家賃の振込手数料が毎月500円も600円もするの無料にしたい」

「毎月かかる振込手数料を節約したい」

という方に住信SBIネット銀行はおすすめです

スポンサーリンク
関連記事&スポンサーリンク

-お金, 節約

Copyright© 非正規女子副業物語 , 2018 All Rights Reserved.