メルカリ 副業

得意で稼ぐ?メルカリの「teacha(ティーチャ)」とは?スキル販売サービス

投稿日:2017年12月13日 更新日:

 

みんな大好きフリマアプリ「メルカリ」が個人間で知識を販売するCtoCサービスに参入し、2018年春に新サービスteachaティーチャ)」を展開するという新たなニュースが!

 

ティーチャとは一体どんなサービスなんでしょうか?

スポンサーリンク

teachaティーチャ)とは?スキルシェアサービス

スキルシェアサービスとはざっくり言うと自分の得意なこと、知識、資格、経験などを個人間でシェアできるサービスです。

 

teachaティーチャ)では、料理、音楽、スポーツ、ハンドメイド、資格取得、語学など個人が持ってるスキルや経験を1時間単位で学ぶor販売できるといった字のごとく「教える」「学ぶ」というサービスのようです。

 

メルカリでは物を売ってお金を得るけど、ティーチャはスキルを販売してお金を得るという感じでしょうかね。

 

教えたい人(その分野のスキルがある人)と学びたい人をマッチングさせれば、いわゆる敷居が高そうな「習い事」をネットから気軽にできるようになるということですね。

 

スキルマッチングサービス「teachaティーチャ)」

  • 運営会社:ソウゾウ(グループ会社)
  • 2018年春メルカリの姉妹アプリとしてサービス開始
  • 教えたい人・学びたい人の事前登録受付中(2017/12/12~2018/1/12まで)※メルカリアカウントがあれば誰でも登録可能 → https://www.teacha.me/

 

【他にも多数】個人が特技や知識を販売できるCtoCサービス

そもそもCtoCサービスて何?って感じですが、CtoCConsumer To Consumerとはマーケティング用語で「個人間取引」のことを言います。

 

プロでもアマでも問わない「個人」同士で取引を行うことですね。

メルカリも個人が物を販売して個人が買うというCtoCです。

 

メルカリの場合は「物」を売る場所ですが、これからメルカリが始める新サービスteachaティーチャ)のように、個人が自分の「特技」や「知識」を販売できるサービスは以下のように多数あります。

 

ココナラ(得意なことをネットで販売)

イラストを描く、アイコンを作る、チラシを作る、webサイトを作る、SNSで情報を拡散する、占う、自分が痩せた方法を教える、結婚式の動画を作る、就職の悩みを聞く…など自分の「得意なこと」をサービスとして出品し依頼したい人が購入し報酬がもらえるというサービスです。

 

デザイン系など特殊なスキルを要するサービスの他に、愚痴を聞く、相談に乗る、アドバイスをする、などアイディア次第で変わり種サービスを出品することもできます。

 

ココナラは当初は500円のワンコイン価格のみだったけど、ランクが上がるにつれ付けれる価格の幅がかなり広がり、現在は500円~50,000円の価格内で販売可能。

個人的にココナラは敷居が低く初心者でも始めやすいのでおすすめ。

 

関連記事
→ 【在宅副業】20代女性におすすめ!自分の得意を販売できるココナラとは?
→ 【ココナラで副業】30万円の売上を得るまでの失敗や売れるようになったコツ

ワオミー(得意なことをネットで販売)

似顔絵、デザイン、写真、音楽、ライティング、プロフラミング、ビジネス、ライフスタイルなど自分の得意なことを売り買いできるサービス。

 

サービス内容はココナラとほぼ同様ですが、販売するサービスの設定価格が500~999,500円と幅が広いです。

運営:クラウドワークス

 

pook[プック](自分のできることを販売)

「あなたのできることを売り買いしよう」をコンセプトに自分のできることをお金に変えることができるサービス

 

家事代行、掃除、料理を作る、買い物代行、マッサージ、手相鑑定などさまざまなその人ができることをサービスとし提供し依頼したい人から報酬を得るという流れ。

運営:ランサーズ

 

タイムチケット(自分の時間を売る)

自分の時間(タイム)をチケットのように売って報酬を得るサービス。

 

  • あなたのプロフィール写真に撮ります(30分/4,000円)
  • 主婦でも在宅で稼げる副業おしえます(1時間/5,000円)
  • あなたの○○を診断します(2時間/10,000円)

など、自分のスキル、資格、得意なことを武器にサービスとし提供します。

実際に人と会うのでネット上で完結するサービスとはちょっと異なりますね。

 

エニタイムズ(ご近所助け合いサービス)

日常、家での困りごとをネットで近所の人に手伝ってもらうことができるマッチングサイト。

家事代行、掃除、人気店の行列に並ぶ、行事の場所取り(花火大会、お花見等)、引越しを手伝う、などさまざまな困りごとを空き時間を活用して稼ぎたい人が手伝ってくれるというユニークなサービスです。

 

  1. 依頼主:困りごとをリクエスト発行する
  2. 稼ぎたい人:そのリクエストに自分が対応できそうだったら応募する
  3. 依頼主:OKであれば応募を受け付ける&料金前払い
  4. 稼ぎたい人:困りごとを手伝いサービスを提供する
  5. 取引完了&報酬発生

という流れで取引が行われます。

 

サイタ(得意分野で講師ができるサービス)

カメラ、カラオケ、ドラム、Illustrator、パソコン、英会話、ランニング、書道、などさまざまな自分の分野でレッスンを提供しプライベートコーチとして活動できるサービス

 

まとめ

メルカリは先日、不要な衣類を写メるだけでその場で瞬時に査定してくれる「メルカリNOW」のサービスを開始しましたが、ついにCtoCのスキル販売分野のサービスも始めるとのことで、どんどん展開して大きくなりそうなので今後もメルカリには注目ですね。

関連記事
→ 【副業】在宅で稼ぎたい人は「いつでも・どこでも」出来るクラウドソーシングがおすすめ!
→ 【新】メルカリNOWとは?不用品を写メってすぐ現金化できるサービスがキタ
→ 【在宅副業】イラストで稼ぐ方法やサイト集!ネットで絵を売って収入を!

スポンサーリンク
関連記事&スポンサーリンク

-メルカリ, 副業

Copyright© 非正規女子副業物語 , 2018 All Rights Reserved.