副業 在宅ワーク

女性が家でできる仕事まとめ 本業から副業まで(パソコン活用在宅ワーク)

投稿日:2018年4月3日 更新日:

 

「家でできる副業や仕事って何があるんだろう?」

「外で働きたくない、働けないから自宅で仕事がしたい」

「副業をしたいけど水商売以外で探している…できればパソコンを使って家で稼ぎたい」

 

など自宅で稼ぐ方法を探している女性向けのパソコンがあれば家でできる仕事をまとめました。

やり方次第で収入はお小遣い稼ぎの副業から生活できる額の本業まで稼ぐことができます。

スポンサーリンク

クラウドソーシング

『クラウドソーシング』とはネット上で誰でも仕事を受注・発注できるサービスです。

在宅の副業としても年々注目を集めています。

関連【副業】在宅で稼ぎたい人は「いつでも・どこでも」出来るクラウドソーシングがおすすめ!

 

仕事内容は、

  • ホームページ制作
  • デザイン制作
  • イラスト制作
  • 翻訳
  • ライティング

などの技術職から、

 

  • アンケート
  • 体験談を書く

など資格や知識がなくても出来る仕事もあります。

 

クラウドソーシングのサイトは多数あるのですが、初めて利用する人は利用者が多く知名度が高いサービスを活用するのをおすすめします。

 

以下の2サイト「クラウドワークス」と「ランサーズ」が知名度があり有名です。

▼クラウドワークスはこちら▼

クラウドワークスはTV番組「得する人損する人」で主婦がスマホで稼ぐ方法特集で紹介されました!

関連得する人損する人で紹介!スマホで副業バイト(在宅ワーク・駐車場撮影・アプリなど)

 

▼ランサーズはこちら▼

 

ココナラ

『ココナラ』も上記と同様のいわゆる『クラウドソーシングサービス』の一つです。

関連【在宅副業】20代女性におすすめ!自分の得意を販売できるココナラとは?

 

上記のサイトたちとちょっと違うのが、自分の得意なこと・知識があることを「出品」という形で売り出して欲しい人がそのサービスを購入するという形です。

 

例:イラストを描くサービスを販売した場合

  1. 「似顔絵イラストを描きます!」というサービスで出品
  2. 気になった人が購入
  3. 仕事のやり取りが開始(イラストを描く)
  4. 取引完了(描いたイラストのデータを渡す)
  5. 報酬がもらえる!

ココナラも自分の得意なことでお金を稼げる副業としてここ数年じわじわ知名度が高くなっている在宅ワークサイトです。

 

特にアイコン作成・イラスト作成は頼みたいという人が意外に多いので絵が描ける人はこういったサイトを活用すれば副業にもってこいです!(^_^)

▼ココナラはこちら▼

 

 

webライター

在宅webライターは副業をはじめ本業としてお仕事にしている方も多い職種です。

 

パソコンがあればどこでもいつでもできる仕事でもあるので在宅で働きたい女性に人気でもあります。

 

『サグーワークス』というライターのお仕事専門サイトがあります。

そのサイトで『プラチナライター』になれば月30万円稼ぐことも可能です。

▼『サグーワークス』のプラチナライターの詳細を見る▼

 

また、『サグーワークス』では編集者・取材ライターも募集しているのでライターで稼ぎたい!という方はチェックしてみてください。

>> 高報酬の案件多数!未経験でも月収30万円が目指せる!

 

スポンサーリンク

テープ起こし・文字起こし

テープ起こし・文字起こしとは録音された音声をパソコンを使って文字データにすることです。

 

  • 録音したインタビュー
  • 動画の音声
  • 英語など外国語を日本語翻訳して文字化

など仕事の内容はさまざまです。

 

文字起こしもクラウドワークスなどのクラウドソーシングサービスで仕事を見つけることもできるのでチェックしてみましょう。

▼クラウドワークスはこちら▼

 

文字起こし技能テストというものもあります。

 

デザイン制作

デザインやイラスト関係の仕事も女性が在宅でやりたい仕事として人気です。

 

デザイン系の仕事もランサーズ、クラウドワークスなどのクラウドソーシングで探すこともできます。

▼クラウドワークスはこちら▼

 

また、デザイン系の仕事を探す求人サイトは『 レバテックフリーランス 』というクリエイティブ職の求人や仕事を探せるサイトが有名です。

 

  • SE
  • プログラマー
  • イラストレーター
  • グラフィックデザイン
  • webデザイン
  • ゲームクリエイター

など、フリーランス、転職志望者向けのお仕事情報が掲載されています。

 

 

デザイン業界は実務経験が重視される部分もあるので、まったくの初心者がいきなり在宅でデザインの仕事をするのは難しい部分がありますが、今ではwebを通してデザインを学べるスクールや教材など学校以外でもデザインを学べる環境は整っています。

 

デザインの仕事をするには学校で学んだ方が有利ですが、必ずしも大学や専門学校を出てなきゃいけないというわけではなく社会人になってから勉強することもできます。

 

  • 「ゆくゆくは家でデザイン関係の仕事がしたい」
  • 「結婚して子供産んだら在宅でデザイン系の仕事がしたい」
  • 「デザイン系の仕事に転職してみたい」

と思っている方は今の仕事を続けながらデザインを学んで在宅ワークや転職に活かすという方法も可能です。

関連【手に職】デザイン系の仕事の種類・女性に人気なデザイナーの世界

 

イラストで稼ぐ

イラストが得意な人はその才能を発揮することで在宅でできる副業や仕事にすることもできます。

 

  • アイコン
  • 似顔絵
  • 図解・図形
  • ラインスタンプ
  • 同人誌
  • キャラクター作成

などなど「イラストで稼ぐ」方法は様々あります。

 

イラストで稼ぐことができるサイトはこちらをごらんください。

関連 【在宅副業】イラストで稼ぐ方法やサイト集!ネットで絵を売って収入を!

 

ハンドメイド作品販売

女性の副業・プチ稼ぎとして人気なのがハンドメイド作品販売です。

関連「好き」で稼ぐ!ハンドメイド品を販売できるサイト集【副業・趣味】

 

メルカリなどのフリマアプリが当たり前のようになったことで、作家でもない一般人でも自分で作った物を販売してお金を稼げる時代です。

 

ハンドメイド作品販売はデザイン系と同様で誰でも稼げるわけではなく、センスなどいかに人に「お金を払ってまで欲しい!」と思ってもらえる成果品を作れるかどうかも重要ですが、「モノ造りが好き!」という人は自分が作った物がお金に変わる体験をすると喜びがあると思います(^_^)

 

また、ハンドメイド品などはビジュアル重視でインスタ映えするので工夫次第ではインスタを組み合わせた集客・ファン獲得もできます。

関連【副業】インスタが相性抜群!イラスト・ハンドメイド販売の集客に使えるSNS活用術

 

写真販売

自分が撮った風景、人物などさまざまな写真販売してお金を稼ぐこともできます。

 

ガチな一眼レフのカメラで撮った写真の他に今はスマホで撮影した写真を販売することもできます。

 

写真販売は一枚売れても数十円と額は少ないのですが、一度ネット上に登録して販売した写真は欲しい人がいる限り売れ続けるのである意味不労所得になりえるので、写真販売は写真が好きな人におすすめな副業です。

 

★写真販売ができるwebサイト

  • ピクスタ
  • フォトライブラリー
  • Paylessimages
  • Shutterstock

など

 

★スマホで撮った写真が販売できるアプリ

スナップマート

など

 

ネットショップ・転売

安いお店、海外通販サイトなどから商品を仕入れて販売し利益を得るネットショップ・転売も副業で人気です。

 

転売は「売れればお金が稼げる」という即金性が魅力な稼ぎ方でもあるので、「早くお金を稼ぎたい!」という方は要らないものを手軽に利用出来るフリマアプリ「メルカリ」で販売してみましょう。

 

BASE 」や「ストアーズ」というネットショップサイトを活用し、ネット上に自分のお店を作ってモノを販売して稼ぐこともできます。

 

売るものは自分で作ったハンドメイド品や安く仕入れた商品などさまざまです。

 

また、アマゾンでは企業以外に個人でもモノを販売することができます。

 

 

ユーチューバー

ユーチューバーはユーチューブで動画を配信して広告収入を得る稼ぎ方です。

 

ユーチューバーといっても何も、

  • 顔出しをして派手なことをする
  • コンビニのおでんをつんつんする様子を撮影する

といったヤバいことをするばかりではありません(笑)

 

派手なことをすればするほど再生回数が増えてその分、広告収入につながるのでそういったヤバめユーチューバーがいるのが現状ですが、顔や身元を明かさなくてもできることもあります。

 

  • ピアノや楽器が弾けるなら「弾いてみた動画」
  • 歌が得意なら「歌ってみた動画」
  • 絵が描けるなら「ひとつの絵を描くまでのメイキング動画」
  • ペットを飼っているなら「ペットの可愛い動画」
  • ハンドメイドや裁縫などが得意なら「作ってみた動画」
  • 料理が得意なら「料理動画」
  • 化粧品や新商品の「使ってみた動画」

など、女性ならではの感性と武器を生かしてみましょう!

 

ユーチューブの他に動画系サービスは他にもあります。

 

動画系サービスはエンタメ性・人気がものをいう世界でもあるので誰でも簡単に稼げるというわけではないという難しい部分はあります(⌒-⌒; )

 

ツイキャス

スマホから誰でも動画配信できるサービス

ツイキャスは動画配信者は広告収入を得ることはできないが人気を獲得してやり方次第では別のビジネスにつなげることもできる

 

SHOWROOM

生配信を視聴・配信できる動画サービス

ショールームは動画を見た人が配信者にギフトを送ることができるという投げ銭システムなので配信者に報酬が入る仕組みがある

 

アフィリエイト(広告収入)

アフィリエイトはブログやサイトを開設して商品を紹介したり広告収入を得る稼ぎ方です在宅で稼げる&誰でも始められることから人気が高い副業です。

女性なら化粧品や美容品など自分が普段使っているものを紹介すると売れたりします。

 

アフィリエイトは副業としてはもちろん本業の仕事としている方も多く、いつでもどこでもパソコンとネット環境があればお金を稼ぐことができるのが魅力です。

 

しかし、収入が得られるようになるまで時間がかかるという点がデメリットで挫折する人が多いというのが現状です。

 

在宅コールセンター

会社で行うコールセンター業務を自宅でやるのが在宅コールセンターです。

子供がいる主婦や外で働けない方に人気な働き方でもあります。

 

仕事内容は、

  • 通販の注文受付
  • 販売系
  • 操作案内やサポート対応

など様々です。

 

会社でやっているコールセンター業務を自宅で出来るよい面は人間関係に疲れない、慣れた部屋で出来るなどが挙げられます。

 

在宅のコールセンター様々な企業で募集してますがはアマゾンでも募集しています。

 

愚痴聞き代行サービス

人の愚痴を電話で聞いて話し相手をする愚痴聞き屋こと愚痴聞き代行サービスはミヤネ屋や他のテレビ番組で主婦やOLの副業として紹介され注目を集めました!

 

愚痴を始めいろいろなお客さんのお話を聞いて相手をするお仕事です。

電話で対応するのはコールセンターと似ている部分があります。

 

愚痴聞き屋を始め人のお話を聞くお仕事は別名リスニングスタッフともいいます。

 

「こういった仕事ってカウンセリングとかの資格がないとできないんじゃ…」

と思いますが特に資格がなくても誰でもできるお仕事です人の話を親身になって聞ける聞き上手な人に向いている稼ぎ方でもあります。

 

オンライン家庭教師

通常の家庭教師は対面で直接教える仕事ですがオンライン家庭教師web上でネットを通じて指導をする仕事です。

 

  • 子供が好き
  • 人に指導するのが好き
  • 人に指導できる得意学科がある
  • それなりの学歴がある

といった方には向いている稼ぎ方ではないでしょうか。

 

オンライン講師は家庭教師サイトから募集をしていることもあるので気になる方はチェックをしてみましょう。

 

その他の在宅ワークを探してみる

以上、女性向け家でできる仕事・副業の紹介でした。

 

その他のさまざまな在宅ワークは求人サイトで募集していることも多いので、家でできる仕事を探している人はチェックをしてみましょう!

 

TV番組「得する人損する人」では主婦がスマホで稼ぐ方法として、

  • 駐車場を撮影して稼ぐ方法
  • フリマアプリで本や子供服を打って稼ぐ方法
  • 覆面調査で稼ぐ方法
  • アンケートや体験談で稼ぐ方法

などが紹介されたので合わせてこちらも参考にしてみてください(^_^)

関連得する人損する人で紹介!スマホで副業バイト(在宅ワーク・駐車場撮影・アプリなど)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
関連記事&スポンサーリンク

-副業, 在宅ワーク

Copyright© 非正規女子副業物語 , 2018 All Rights Reserved.