一人暮らし

【20代女性】一人暮らしにかかる生活費はどのくらい?田舎生活の場合

投稿日:2017年7月3日 更新日:

非正規女子です。

「一人暮らしを始めたいけど月の生活費はどのくらいかかるんだろう?」

とイメージがつかない方もいるのではないでしょうか?

 

私は田舎地方でかれこれ7年ぐらい一人暮らしをしています。

 

7年も一人暮らしをしていると「だいたい毎月このくらい~」と月にかかる金額がある程度一定になってきます。

一人暮らしを検討している方で「田舎で20代女性が一人暮らしをした場合の月の生活費はどのくらいなのかな?」と気になっている方は参考にしてみてください。

スポンサーリンク

20代女子の一人暮らし事情!毎月生活費はどのくらいかかる?田舎暮らしの私の場合

私が正社員で働いていた時の生活費の毎月の内訳はこのような感じです。

  • 家賃:約40,000円
  • 光熱費:約10,000~15,000円(水道3,000円・ガス4,000円・電気3,000円)
  • 食費:約20,000円
  • ネット代:約5,000円
  • スマホ代:約5,000円
  • 奨学金:約16,000円
  • その他(娯楽やその月の出費など):約20,000円~

★1ヶ月の生活費合計:約11万~15万

給料(手取り)12~15万

 

だいたい1ヶ月15万あれば生活できてました。

切り詰めれば11、12万まで抑えれるかなーという感じですが、節約のストレスなく生活すると15万ぐらいでした。

 

光熱費、食費は気を抜くと高くなる!

光熱費や食費など自分が使った分によって金額が変わってくる変動費は節約を始められやすいけど気を抜けばお金がかかるとこでもあります(笑)

 

光熱費は季節によって変わって冬はガス代・電気代が高くなりがちです。

ちょっと使いすぎるとその分かかるのでその辺は気をつけてます。

 

食費は前は自炊をしていて15,000円くらいで抑えられてたけども、忙しくて買って食べるようになってから20,000円はかかるようになりました。

 

外食はあんましないのでその分は安く済んでるのかなという感じです。

たまにご褒美で外食したりそんな感じでした(笑)

 

田舎で車は必須だがなくても生活出来る

田舎生活は車がないと不便ですがなくても住んでる場所によってはバスなどの交通機関と自転車を使えば普通に生活はできます。

 

ちょっと買い物は不便かなーってぐらいですが、私はネットスーパーとかも利用しているのでネットでの買い物を利用すれば重いものなども家にいながら買えるので車がなくても大丈夫でしたね。

 

車を持っていない分、維持費などお金がかからないのでその分生活費が安く済んでいます。

 

贅沢をしなければ普通に生活は出来るがなかなか貯金が増えない

正社員で働いてる時はだいたい給料12~15万だったので毎月生活費に消えてました(笑)

毎週スタバ通い!とか毎週ランチ!とか贅沢しなければそれなりに生活はできます。

 

ただ、毎月生活するために働いているみたいな生活になってたので、なかなか貯金が増えなかったのが悩める点でした。

 

生活費が安ければ仕事の選択肢が広がる

一人暮らしを始める上で家賃は安いことにこしたことはないです。

家賃が高いとこに住んでると、退職・転職をして仕事が変わった時にその分を払える仕事を選ばなきゃなくなるので最初から安いところに住んでいるとその辺がラクです。

 

毎月の生活費が安く済めば仕事を選ぶ時も給料が少ない職に就くという選択もできます。

私はいかに生活費を安く抑えられるかを意識してました。

 

スポンサーリンク

まとめ 田舎一人暮らしは15万くらいあればイケる

田舎での一人暮らしの場合、だいたい15万あれば普通に生活出来るでしょう。

 

私は奨学金の返済も毎月あるので、その分もかかっているのですが何もなければその分かからないので12〜13万円くらいの生活も出来るんじゃないかなと思ってました。

 

  • 車持ち
  • 奨学金返済中
  • 何かのローンがある

など月々の出費は人それぞれなのでその辺は少し変わってきますが参考までにどうぞ!

★【全国賃貸情報】アパマンショップでひとり暮らしのお部屋を探してみる

 

「一人暮らし」関連記事はこちらもどうぞ

→ 【田舎女子】一人暮らしで必要だったもの・いらなかったもの・あれば便利なもの
→ 一人暮らしの生活費節約のコツは固定費を抑えること!特にスマホ代

スポンサーリンク
関連記事&スポンサーリンク

-一人暮らし

Copyright© 非正規女子副業物語 , 2018 All Rights Reserved.