仕事体験談

【辞めたい】仕事のストレスによる7つの体調不良が働き方を変えたら改善された

投稿日:2017年6月12日 更新日:

こんにちは、非正規女子です。

 

私は正社員で働いていた頃、仕事のストレスで体に色々な症状が出ることが多かったのですが、正社員から非正規へ働き方を変えたらストレスが減ったこともあり体調面が改善されました。

正社員時代の生活で昼食時に自分の飯を食べる音が響き渡るような陰湿閉鎖的な職場で働いていた時期があったのですが、そのような環境がどうしても毎日苦痛で辞めたかったのと、仕事のストレスで身体に様々な症状が現れてきました。

関連 職場が暗い…静かすぎてストレス!トイレと食べる音が響いて耐えれない

 

体調不良でいろんな病院へ行って薬を飲む日々もあったけど、働き方を非正規+副業に変えたら不調がだいぶ減ったな~と思ったのでその変化等をふり返ってみます!

スポンサーリンク

【不調1】寝てる時に呼吸が苦しくなる、喉がつまる

疲れたりストレスが溜まるとノドが狭まって息苦しくなる症状が20代前半頃からありました。

 

正社員フルタイムで働いていた頃は頻繁に出る症状で夜寝てる時に息苦しくて夜中「ガハッ!!」っと目が覚めることも多々。

 

「なんだろうこれ?甲状腺?ヒステリー球とかいうやつ?」

原因は分かってませんが疲れると出る症状です。

 

非正規+副業の働き方に変えてからこれはほとんどなくなりました

 

【不調2】過活動膀胱でトイレが近くなる

正社員時代、

  • 嫌な上司に話しかける緊張
  • ストレス
  • 退職の悩み&当日告げる時の緊張

などをきっかけに急にトイレが近くなって残尿感が残るようになりました。

 

尿器科で診てもらったところ「過活動膀胱」とのことだったので薬を飲んだり様子を見てたらよくなりました。

 

「過活動膀胱」や「膀胱炎」は一度なるとまたなることがあるようで今もたまに緊張するとトイレが頻繁に近くなりますが、正社員時代より精神的ストレスがだいぶ減った&トイレにすぐ行ける環境に変わったのでだいぶ良くなりました。

 

【不調3】動悸がする、胸が急にざわめく不安感

正社員時代はなんか心臓がざわめくようなドクンと急に不安になるような動悸がよくありました。

 

朝起きて「仕事行きたくないな」って思うと心臓がドクンドクンとざわめく感じがよくあってしんどかったです。

 

精神的に不安定だったので仕事のことを考えると不安と謎の恐怖に襲われてざわざわする日々でした…

 

何かしら理由をつけて辞めたかったので、循環器内科で診てもらって心電図みたいなの1日つけて心臓の動きとか調べたんですがいたって異常なし。

 

男性医師に薬を出すかどうか聞かれたんだけども、

「20代のこれから出産するかもしれない若い女性にはあんまり薬を出したくないんだよね、副作用とかなんだかんだ言われるのが嫌なので」

みたいに嫌味くさく言われて嫌な気分になったので薬も何ももらわず帰ってきました(笑)

 

今は動悸は全然なくなったのでやはり精神面から来てたのかなーって思います。

 

スポンサーリンク

【不調4】胸焼け、めまい

胸焼け、めまいは日常なぐらいしょっちゅうでした。

 

正社員時代は仕事でパソコン使って帰宅後も副業でパソコンを使うという、起きてる時間はほぼパソコンばっか見ている生活だったのでめまいもほぼ毎日でした。

 

これはしんどかった…

 

椅子に座っていても机にはいつくばるように机を掴んでないとフラフラして後ろにふんぞり返りそうなくらい世界がぐわんぐわんと回ってる感じでした。

 

今もパソコンは使うけど正社員フルタイム時代よりは使用時間が減ったので一番キツかっためまいは本当にだいぶ良くなりました。

 

今は生理前にめまいがするくらいでほぼ毎日目が回ってた昔よりラクになりました。

 

【不調5】疲れ目、目がジンジン死にそうになる

正社員時代はパソコンのデスクワーク仕事+帰宅後もほぼ毎日パソコン作業で副業をする~の日々で目がかなり死んでました

 

今思えばよくこの目、頑張ってくれたな~ですよ(笑)

 

正社員を辞めてからもパソコンを触る時間は毎日だけど目がかなりジンジンして焼け死にそうになるほど疲れることはなくなりました。

 

もう前の目が失明しそうなしんどかった生活には戻れないです(笑)

 

【不調6】生理前のPMS期のイライラがやばすぎた…生理痛も悪化

正社員フルタイムで働く日々で年々悩まされたのがPMSと生理痛関係の症状

 

毎月しんどくてフルタイム正社員時代は悪化していってるのをひしひし感じてました。

生理が来てからの生理痛もしんどかったけど、来る前の2週間ぐらい心も体も不調になるPMS時期が一番しんどかったです。

 

普段イライラしない些細なことに自分でも抑えきれないようにブチ切れて発狂しそうになったり、メンヘラが増して涙が出たり、体が震えたり、感情面で自分でもコントロールできない状態になって職場でイライラして人に攻撃的になってしまうのが本当に嫌でした。

 

イラつきを男性上司に出してしまったこともありました。

 

非正規+副業の働き方に変えて仕事の時間が減ってから生理関係の症状は「前よりはよくなってきな~」って感じです。

 

生理前にイライラする、生理痛しんどくて何もできなくなるというのは今もあるのですがその度合いがだいぶ軽くなりました。

 

PMS時期のイライラが本当にやばかった正社員時代はデスクに白い布切れ丸めて作ったものを上司の顔(頭)に見立てたものを忍ばせてて、顔書いて赤ペンで吐血させて赤ペンやカッターでそれをメッタ刺ししてなんとか狂気を抑えてました…

 

クレヨンしんちゃんのねねちゃんのウサギみたいな感じですね(笑)

 

働き方を変えた今はそこまでカーッ!!と興奮してイラつくまでではないので、仕事のストレスって生理諸症状に与える影響はやっぱでかいんだな~っと実感。

関連 【生理痛PMS】生理休暇があった会社…使いづらくて結局意味なかった

 

【不調7】日曜がサザエさんどころかワンピースから憂鬱症候群

日曜の休みは『サザエさん』どころか朝の『ワンピース』を見てる時点でもう憂鬱になってました。

 

当時は夜の時間帯の『イッテQ!』『行列の出来る法律相談所』を見ると憂鬱度MAX!!

次の日が来るのが怖くてなかなか寝れない日も。

 

正社員時代は日曜日の恐怖と憂鬱がすごくてせっかくの休みでも気分が沈んでましたね。休んだ気がしてないって感じで…

 

しかし、働き方を非正規+副業のスタイルに変えてからはそれがなくなって普通に「あははw」と声をあげ笑いながらワンピース観れるようになりました(笑)

 

サザエさん→イッテQ!→行列(またはドラマ)と日曜の夜の番組を見ても普通に笑って楽しんで見れるようになりました。

 

イッテQ!なんか特に笑いながら見てますw

それまでは日曜の夜のテレビを楽しむ余裕がなかったから楽しめるようになった心の余裕を感じました。

 

これも気持ちの問題で仕事で感じるストレスがぐんと減ったので精神的に現れたよい変化です。

 

まとめ:正社員から[非正規+副業]へ働き方を変えたら身体ストレスが減った

正社員フルタイム勤務時代はいろんな不調が体に出ることが多かったのですが非正規+副業へ働き方をシフトしたら身体が感じるストレス症状が減りました。

 

正社員→非正規と変えて圧や負うものが軽くなったという身軽さも感じてます。

 

何より以前より精神的に安定するようになったので不安や恐怖心といった負の感情を不思議と感じなくなりました。

 

その分「楽しい」といったポジティブな感情を感じるようになって、思い切って働き方を変えたことは自分の心身ともに良かったなって感じています。

スポンサーリンク
関連記事&スポンサーリンク

-仕事体験談

Copyright© 非正規女子副業物語 , 2018 All Rights Reserved.